脱毛サロンランキング!安いお店口コミは?【私のおすすめ体験談】

光脱毛の原理って?脱毛サロンの機械を検証【光脱毛とは?】

脱毛サロンではどんな機械を使うの?

初めて脱毛をしようと思っているのですが、脱毛サロンではどんな機械が使われているのですか?だいぶ前に雑誌で見たとき、針脱毛はメチャクチャ痛いと書いていたのを覚えています。

匿名女性の方

脱毛サロンの主流は光脱毛です

針脱毛は、永久脱毛効果が一番高い脱毛方法ですが、残念ながら医療機関でしか受けられません。

しかも、その名のとおり、針を毛穴に刺して行う脱毛なので、痛みも発生しますし、時間がかなりかかります。

なので、今は、美容サロンでもできる「光脱毛」が主流となっています。

光脱毛とは、フラッシュ脱毛とも呼ばれていて、脱毛機から照射される光を熱のダメージに変えて、ムダ毛を作り出す毛乳頭などに作用していく仕組みになっています。

最近の美容サロンで使われている光脱毛機は、「IPL脱毛機」と「S.S.C脱毛機」などが多く使われています。

IPL脱毛機は、ムダ毛の黒い部分(メラニン色素)に反応して、そこに熱を発生させます。

そして、その熱が毛から毛乳頭などに伝わり、ムダ毛を作る細胞を弱らせていき、最終的に破壊します。

毛乳頭が破壊されると、ムダ毛は生えてこなくなります。

S.S.C脱毛機は、IPL脱毛機と同じように、脱毛する部位に光を照射させるマシンですが、こちらは光を当てる前にジェルなどと一緒に脱毛部位に抑毛成分を塗り、それが光に反応して毛乳頭に浸透していく、という脱毛原理になっています。

いずれのマシンも、ムダ毛の成長サイクルに合わせて施術され、活動期にあるムダ毛の毛乳頭にしか効果が出ないという特徴があります。

美容外科などの医療機関で使われている脱毛マシンは、IPLやS.S.Cのような光ではなく、レーザーで行われるため脱毛効果は高くなりますが、費用が非常に高くなってしまいます。

レーザー脱毛も光脱毛も、脱毛部位に当てる光の量は少なく、時間も一瞬のため、痛みをほとんど感じないのも特徴です。

ムダ毛の量や太さ、肌質などによっても痛みの感じ方は異なりますが、たいていの人は、一瞬パチっと感じた程度の刺激だった、と言っています。

光脱毛のマシンは、1回の照射でかなり広い範囲の施術ができるので、脱毛はかなり短い時間で終わります。

両ワキの施術をする時などは、片方のワキに数回光を当てて、タオルでクールダウンした後、もう片方も同じ手順で施術を行うだけなので、だいたい数分程度で終了します。

こうした光の照射を2,3カ月おきに繰り返していくと、次第にムダ毛が細くなって、生えてくる量も減り、個人差はありますが、6回の施術が終わったころに脱毛効果が感じられるようですよ!

脱毛夫人ゆでたま子
HOME > 脱毛サロンQ&A【施術編】 > 光脱毛の原理って?脱毛サロンの機械を検証【光脱毛とは?】

第一位は?
銀座カラーイメージ画像
【私が体験して一番良かったお店はここ!】

実際に私自身が脱毛サロン7店舗を体験して一番良いと感じたのが『銀座カラー』でした。一番大事な基本の脱毛の技術・アフターケアがしっかりしているのが◎!お店では待たされる不満も無くスピーディに脱毛施術が完了!スタッフさんの対応も良かったし、もちろん勧誘もなし!サービスやアメニティが充実していて、追加料金もかからないから安心して通えました♪

おすすめポイント

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)