脱毛サロンランキング!安いお店口コミは?【私のおすすめ体験談】

銀座カラーのクーリングオフ方法は?【解約で返金される?】

公式ボタン

銀座カラーの全額返金サービスどう?適用条件は?

わたしは無料カウンセリングに行く前に、銀座カラーの公式サイトに穴が開くほど隅々まで説明を読んで、分からない点はメモして質問できるようにしておきました。

そして無料カウンセリング当日、まとめておいた質問をしたところどうしても納得できないというか、「それっておかしくない?」と文句を言いたくなる点が2つありました。

今回はその、銀座カラーのサービスの中で『一番納得できないこと』について書いていきたいと思います。

銀座カラーの最大30日間保証の意味って?

まずは、公式サイトにあるこの部分を見てください。

『自信があるから最大30日間全額返金保証付き』と書かれています。

イメージ
公式ボタン

この文章を見たら、多くの人は「契約から30日間は返金に応じてくれるんだ」と理解しますよね。「最大」という言葉が気になりますが、これについては何も注意書きがありません。

ところが、わたしが無料カウンセリングで受けた説明では、この30日間というのは月末を基準にしていて、その月の1日に契約すれば30日間返金保証だけど、30日に契約した場合では返金保証期間が1日しかないんです。

注意書きがあれば仕方ないなと納得できることですが、そんな注意書きはなし!いやらしくないですか?

他のページでも、全身脱毛コースを見てみると「最大30日間全額返金保証付き」と書かれています。(※ただ、『今だけ』と書かれているので、別の日にアクセスしたらなくなっているかも…。)

イメージ

一応注意書きはあるものの、そこには『新規ご契約者さま限定』と書いてあるだけ。

このサービスを見て、「もし万が一1回目の施術を受けて不満に感じても、全額お金が戻ってくるんだから、銀座カラーは解約しよう」って思っていたんですが、先程もお伝えした通り、このサービスはクセモノでした。

わたしが勘違いしたのも悪いのですが、最大30日間となっているのには理由があって、契約したその月の最終日(月末)までが返金保証対象日になるだけです。1日に契約した場合には、確かに30日間の返金保証が受けられます。

ところが25日に契約したとすると、その月の最終日まで5日ほどしかないので、その数日間しか返金対象になりません。

もし30日に契約したとしたら、返金対象になるのはたったの1日ですよ?こういう返金の条件って、銀座カラーの公式サイトを全部見ましたが何も書いていません!

たとえ25日に契約したとして、初回施術の予約がすぐに取れればいいんですが、どこのサロンでも予約が混雑しています。わたしが契約した時は、早くてもカウンセリングから3週間後の日にちしか空いていませんでした。

イメージ
公式ボタン

無料カウンセリングならすぐに予約できるんですが、施術予約はかなり混雑しているみたいで、仕事で忙しい方なんかだったら、1回目の施術まで1か月もあく、なんてことも多いようですよ。

そんな忙しい方にとっても、最大30日間の全額返金保証ってあまり意味がないサービスというか役に立たないというか、少しお客さんをだましているような感じがします。すごい気分が悪いですね。

もちろん、無料カウンセリングの時にはこうした説明は一切なし。こちらから質問したくらいなので…。

もし私のように、銀座カラーで全身脱毛しようと決めたタイミングでこのサービスが続いていたら、なるべく月の初めに契約したほうが良いですよ。覚えておいて下さいね。

銀座カラーはクーリングオフできる?契約の注意点は?

銀座カラー立川店へ無料カウンセリングに行く前、クーリングオフのことは必ず確認せねばと思っていたんですが、店舗で無料カウンセリングを受けた後、契約をすることになったらすぐに、カウンセリング担当スタッフが契約書を出してくれます。

イメージ
公式ボタン

契約書の記入箇所はきちんと説明してくれて、わたしが書き込んだ内容はしっかりと確認してくれるんですが、肝心の契約内容についての説明があまりなかったです。

これは私だけかと思ったんですが、隣に座っていた方も契約内容に関してはまともな説明を受けていない感じでした。

なぜ隣の方の状況が分かったのかというと、カウンセリングが行われるテーブルって、こんなにせまい間隔で置かれているんです(笑)。隣の席とは30センチぐらいしか間がないんですよ。

イメージ

この時、カウンセラーの方は「契約書の裏に赤字で書かれている部分は重要なので、よく読んでおいてくださいね」と言っただけでした。

その部分にどういうことが書かれているかというと、大事なクーリングオフ制度のことでした。

契約書を交わした日から起算して8日以内であれば、クーリングオフ制度にて入会金を含めて契約の解除をすることができる、契約の解除には書面を作る必要がある、などです。

イメージ
公式ボタン

解約の際に必要な書面の書き方については、この契約書にサンプルが記載されているので、法律に詳しくない方(私)でも大丈夫。クーリングオフで解約出来そうです。

ちなみに、私が申し込みした全身脱毛コースは、全額返金保証期間が最大30日間となっていますが、クーリングオフとどっちが優先されるか質問したところ、全額返金保証のほうが優先されるとのことでした。

銀座カラーは連帯保証人が必要?

無料カウンセリングに行く前のわたしは、契約はその場でしないで家に戻ってきて書類を確認してからと自分に言い聞かせていたんですが、スタッフの話を聞いているうちに早く施術を受けたくなってきたので、当日契約をしてしまいました。

契約の手続きに関しては、かなり面倒でしたよ~。というのも、無料カウンセリング前のアンケートや個人情報の入力は、こんなタブレットでしたんです。

イメージ

でも、契約書などは全部手書き。

イメージ
公式ボタン

わたしの場合は、脱毛費用を分割払いで支払うことにしたので、銀座カラーとの契約書と、分割払いの申込書の2枚に記入しなくてはいけませんでした。

銀座カラーの契約書ですが、表面はかなりシンプルになっています。記入する項目は、名前と住所、勤務先だけで、残りの項目はカウンセリングのスタッフさんが記入してくれます。

問題は裏面なんですが、細かい文字で契約書約款がズラズラと並んでいます。その項目ひとつひとつをカウンセラーさんが説明してくれるのかと思いきや、「赤字の重要な部分だけ、しっかり読んでおいてください」と、かなり適当な対応(笑)。

契約が取れれば、どうでもいいんかい!

面倒だったのは、分割払いの契約書です。再び、住所や氏名、年齢、脱毛費用の引き落とし銀行などなどを記入していきます。

びっくりしたのは、書類の左下に書く欄があるんですが、「連帯保証人予定者」という項目です。

イメージ
公式ボタン
え?連帯保証人予定者?

連帯保証人を書く欄なんて…予定者とはいえ、そんなの簡単に書けるわけない!無料カウンセリングを予約した時に教えてくれていれば、事前に家族に確認を取れたものの、この場でいきなり連帯保証人予定者を記入するの?

仕方ないので、その場で父に電話して連帯保証人の承諾を取りましたけど、後から電話がかかってきて、父もめちゃくちゃビックリしていました。「お前、何の借金したんだ!」って。

そりゃあ、当然びっくりしますよね(笑)

HOME > 銀座カラー立川店【本音口コミ】 > 銀座カラーのクーリングオフ方法は?【解約で返金される?】

第一位は?
銀座カラーイメージ画像
【私が体験して一番良かったお店はここ!】

実際に私自身が脱毛サロン7店舗を体験して一番良いと感じたのが『銀座カラー』でした。一番大事な基本の脱毛の技術・アフターケアがしっかりしているのが◎!お店では待たされる不満も無くスピーディに脱毛施術が完了!スタッフさんの対応も良かったし、もちろん勧誘もなし!サービスやアメニティが充実していて、追加料金もかからないから安心して通えました♪

おすすめポイント

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)