脱毛サロンランキング!安いお店口コミは?【私のおすすめ体験談】

脱毛サロンと医療レーザーの違いは?【脱毛原理どう違う?】

医療脱毛・医療レーザー・エステ脱毛とは?

初めて脱毛しようとネットで調べていてこちらを見つけてメールしました。

医療脱毛・医療レーザー・エステ脱毛とかいろいろあるけど、それって何ですか?何が違うのか教えてください!安いのはどれですか?

名無しさん 女性

はい、お答えしてみますね!

◆ 医療脱毛

医療脱毛とは、皮膚科や美容外科等といった医療機関で行われる脱毛のこと。

脱毛サロンやエステ等では医療脱毛は行えません。

医療脱毛で使用されるレーザー脱毛器は厚生省から認可を受けた医療機器ですので、使用するためには医師免許が必要となります。

過去にエステサロンの経営者が、無免許で医療レーザーを使用して医師法違反で逮捕されたという例もあるので、皮膚科や美容外科でないにも関わらず医療レーザーをうたっているサロンは、無免許の可能性があるか医療用ではない可能性があるので注意しましょう。

◆ 医療レーザー

医療レーザーとは、アメリカのFDA(食品医薬品局:Food and Drug Administration)が公認している医療用脱毛専用レーザーのことで、医療機関のみでしか医療レーザーの使用は認められていません。

医療レーザーは、黒い色素(メラニン)にのみ反応する性質があり、ムダ毛の毛根部に照射することで、皮膚にダメージを与えることなく毛母細胞を破壊することが出来ます。

ちなみに母毛細胞とは、毛乳頭の中にある細胞のことで、毛乳頭から栄養素を摂取することで細胞分裂を繰り返し毛を作り出します。母毛細胞を死滅させない限り髪の毛は生えてきますので、永久脱毛するためには母毛細胞を破壊するしかありません。

逆に薄毛で悩んでいるという人は、母毛細胞が残っていれば発毛の可能性があるということになります。

◆ エステ脱毛

脱毛エステや脱毛サロンで行われる脱毛のことをエステ脱毛と言います。電気脱毛や光脱毛による施術が一般的で、比較的安価に脱毛を行うことが出来ます。

最も一般的にエステサロンで行われる脱毛方法はIPL(インテンス・パルス・ライト)と呼ばれる光を使った脱毛方法です。光脱毛に使用される光は医療レーザー同様、黒い色素(メラニン)にのみ反応する性質を持っているため、メラニン色素が多く集まっている毛根周辺に光を照射することで、毛母細胞を破壊することができ、脱毛が促されます。

医療レーザーと原理は似ていますが、医療レーザーと比較するとパワーが弱く、脱毛効果も下がります。ですが、エステ脱毛は医療脱毛と比較すると脱毛効果は劣りますが、照射を繰り返すことで毛母細胞を完全に死滅させるが出来ますし、パワーが弱いからこそ医師免許を持っていないエステティシャンでも使用することが認められており、安価で施術を受けることが出来るとも言えます。

…ということで、安いのはエステサロンの脱毛となりますね。特徴を比較して選択してみてくださいね!

↓ちなみに、私の銀座カラーでの脱毛体験はこちらです!↓

*******************************

銀座カラー本店の口コミは?脱毛効果は評判通り?【体験談公開】

*******************************

脱毛夫人ゆでたま子
HOME > 脱毛サロンQ&A【基本編】 > 脱毛サロンと医療レーザーの違いは?【脱毛原理どう違う?】

第一位は?
銀座カラーイメージ画像
【私が体験して一番良かったお店はここ!】

実際に私自身が脱毛サロン7店舗を体験して一番良いと感じたのが『銀座カラー』でした。一番大事な基本の脱毛の技術・アフターケアがしっかりしているのが◎!お店では待たされる不満も無くスピーディに脱毛施術が完了!スタッフさんの対応も良かったし、もちろん勧誘もなし!サービスやアメニティが充実していて、追加料金もかからないから安心して通えました♪

おすすめポイント

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)