脱毛サロンランキング!安いお店口コミは?【私のおすすめ体験談】

脱毛サロンと美容外科の違いは?【脱毛は保険適用される?】

美容外科とエステの脱毛の違いは?

美容外科で行われる脱毛と、エステで行われる脱毛とでは何がどう違うのでしょうか?

ホームページなどを見ると、美容外科の脱毛費用はとても高いですが、エステは美容外の10分の1ぐらいになっているので、根本的に違うものなのでしょうか?あと、美容外科では保険証は使えるのでしょうか?

匿名希望女性の方

大きな違いがあります

美容外科の脱毛とエステの脱毛とでは、大きな違いがあります。

まず、美容外科は医療機関なので、医師の免許を持った人が施術をします。

免許を持っていない人が施術をすると、法律違反になります。よくニュースなどで、違法エステが摘発された報道がされていますが、普通のエステシャンが医療行為を行っている場合が多いようです。

美容外科で使われている脱毛マシンにも、美容外科のものと大きな違いがあります。

医療用の脱毛マシンは、医療用レーザーを照射するもので、高いエネルギーを持った人工の光線を肌に当てることで、メラニン色素を含んだムダ毛に熱が発生し、それが毛母や毛乳頭といったムダ毛を作る細胞に伝わります。

毛母や毛乳頭は、熱によって徐々に破壊されてゆき、ムダ毛は生えてこなくなります。

この医療用レーザーのパワーは、非常に高いので、美容外科での脱毛はエステより少ない回数で済みます。しかし、美容外科での脱毛は保険適用外のため、かなりの費用がかかってしまうのがネックです。

これに対して、エステで行われている脱毛は美容行為にあたり、美容外科で使っているような医療用マシンを使うことはできません。

しかし、脱毛マシンの仕組みは一緒で、美容外科ではレーザーが照射されるのに対して、エステではカメラのフラッシュのようなライトを皮膚に照射して、ムダ毛を作る細胞を弱らせていきます。

このライトの出力は、医療用レーザーに比べると弱いため、脱毛が完了するまでに必要な施術の回数は、美容外科より多くなります。

その分、エステでの脱毛は費用が安くなっており、美容外科での施術より10分の1ぐらいの費用しかかかりません。

施術の腕と早さを考えると、美容外科での脱毛は魅力的に感じますが、最近のエステで使われている脱毛マシンは、医療機器メーカーが製造していたり、医療期間のマシンと同じくらいのパワーを持ったものが増えてきています。

電話や無料カウンセリングなどで、そのサロンが使っているマシンの特徴などを聞いて、最終的には費用や時間といったことと合わせて判断するといいと思います!

より安全性を求めるんでしたら、病院と提携しているサロンや医師が監修に入っているサロンを選ぶという、という手もありますよ!

脱毛夫人ゆでたま子
HOME > 脱毛サロンQ&A【基本編】 > 脱毛サロンと美容外科の違いは?【脱毛は保険適用される?】

第一位は?
銀座カラーイメージ画像
【私が体験して一番良かったお店はここ!】

実際に私自身が脱毛サロン7店舗を体験して一番良いと感じたのが『銀座カラー』でした。一番大事な基本の脱毛の技術・アフターケアがしっかりしているのが◎!お店では待たされる不満も無くスピーディに脱毛施術が完了!スタッフさんの対応も良かったし、もちろん勧誘もなし!サービスやアメニティが充実していて、追加料金もかからないから安心して通えました♪

おすすめポイント

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)